クレカいらず!CVSネット決済

CVSネット決済とは?

CVSネット決済は、コンビニでの収納代行のことです。ネット上で支払い番号をもらい、その番号を持ってコンビニへ行って支払うと決済が完了します。コンビニによって支払いの手順が違ってきますが、どのコンビニでも難しくはありません。ネットショップ上での説明で簡単に理解できるものです。公共料金などのコンビニでの払い込みとほぼ同じだと理解すれば良いでしょう。
支払い票を自分で印刷する方式もありますが、この場合でも、支払い票は必須ではなく、支払い票に記載されている番号をメモしておき、コンビニのレジで伝えることで決済が可能です。店内の情報端末から支払い票を印刷する方式もあります。
いづれの場合でも、一度経験すると簡単に覚えられる程度の手順です。

CVSネット決済のメリットは?

クレジットカードでは商品購入時に即時決済できますが、セキュリティの関係で、ネット上でクレジットカード番号を入力することを望まない場合もあります。クレジットカード番号の流出は怖いと思っている方も、CVSネット決済はその心配もなく支払うことができます。
銀行振り込みでは、平日昼間のみの受付になりますが、CVSネット決済では24時間いつでも支払いができるので、ほぼ即時に決済することができます。ネットショップ側にも、即時に支払いが完了したことが通知されるので、クレジットカードとほぼ同じスピードで商品発送処理をしてもらえます。
CVSネット決済はデメリットがなく、スピードとセキュリティの両方を満たすことができる決済方法です。